スパムフィルター機能導入のお知らせ


平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
弊社で提供しているレンタルサーバー/ホスティングサービスのラピッドサイト・レギュラーシリーズで2004年8月26日よりスパムフィルター機能を追加しました。これにより日々大量に送信されるスパムメールを削減しお客さまへより快適にサーバーをご利用いただけるものと思われます。
 
スパムフィルターにて、スパムメールであると判断したメールに関してはサーバー側で破棄されます。スパムフィルター機能の設定については、お客さまのコントロールパネル(http://ドメイン名/stats/)の「メール設定」ページにてお客さまごとに以下の対処方法を選択することができます。

  1. スパムフィルターを適用しスパムメールを受信する
    スパムフィルターを適用してからスパムメールを受信します。スパムフィルターによってスパムメールであると推測されるメールの件名には [SPAM] と挿入されます。
  2. スパムフィルターを適用しスパムメールを排除する
    スパムフィルターを適用し、スパムメールであると推測されるメールは自動的に削除します。削除されたメールを受信することはできませんのでご注意ください。
  3. スパムフィルターを適用しないで全てのメールを受信する
    スパムフィルターを適用しません。

また、対処方法の初期設定(デフォルト設定)は、1) スパムフィルターを適用しスパムメールを受信するになっておりますのでよろしくお願いいたします。
スパムフィルター機能の設定はサーバー側で順次設定しております、設定項目の確認が行なえない場合は反映がされるまで、今しばらくお待ちください。