AnonymousFTPの仕様変更における重要なお知らせ


弊社で提供しているレンタルサーバー/ホスティングサービスのラピッドサイト・レギュラーシリーズのAnonymousFTPの仕様が、9月2日に一部変更となります。この仕様変更により、FTPのセキュリティ改善と共にサイト管理の改善がなされます。
 
主な変更点は以下のとおりです。

  1. /aftp ディレクトリが自動生成されます。
    AnonymousFTPの接続先ディレクトリが /aftp となります。
    AnonymousFTP利用者はアクセスした際にこのディレクトリへと誘導されます。
  2. AnonymousFTP利用者が /aftp directory内にてサブディレクトリを作成することが可能になります。
  3. 以下のファイルが新しく生成されます。
    .ftpaccess・・・このファイルはアップロードやダウンロード、ファイルの削除等のアノニマスFTPユーザに関する設定ファイルです。このファイルの直接編集を行うことはセキュリティの観点から推奨いたしません。
    .allowanon・・・このファイルはアノニマスFTPをコントロールパネルにて使用可能としたときに自動的に作成されるファイルです。使用不可としたときにはこのファイルは取り除かれます。

更なる詳細につきましては、随時Webニュースに掲載させて頂きます。
ご不明な点がございましたらsupport@yamanashi-i.jpまで、メールにてお問い合わせ頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。