PHPバージョンアップ詳細のお知らせ


この度、iクラスタサーバーにてご利用されておりますPHPにおいて、セキュリティー向上を目的としたバージョンアップを下記日程で実施させていただく運びとなりました。
 
[作業予定日時]
2008年10月01日 15:00〜17:00
 
[対象ユーザー]
iクラスタi-02プラン以上をご利用のお客さま
 
[作業内容]
PHPを使用した場合、デフォルトでPHP5を使用するように変更いたします。
(.php拡張子の場合PHP5で動作となるよう変更します)
※引き続き、拡張子がphp5でもご利用いただくことが可能です。
※PHP4も「/php4/」ディレクトリを使用することでご利用可能です。
※PHP4と、PHP5は互換性があるため、バージョン変更後も、概ね動作可能ですが、保証はできかねますことをご了承ください。
※PHPプログラムの詳細に関しましては、公式サイトにてご確認ください。

PHP5を標準に変更することにより以下の利点があげられます。

  • サーバーへの負荷が軽く、フォーム作成などに最適
  • 動的ウェブページもスムーズに閲覧可能
  • 本格的なオブジェクト指向により簡潔な設計が可能
  • Webページを容易に生成可能

[注意点]
PHP5に移行する場合、PHP4にコンパイルしたモジュールは再度コンパイルしなおす(PHP5用にコードを修正する)必要があります。
 
当メンテナンスにより、お客さまのデータ等に影響はございません。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど賜りますようお願い申し上げます。